カメラ使い方

コンデジの良さと写真を扱うネットリテラシー

投稿日:2018年3月17日 更新日:

コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)のメリットとデメリット

最近はテレビCMなどでも多く見られるようになった、手のひらに収まるくらいのサイズのカメラをコンパクトデジタルカメラ(通称コンデジ)といいます。
ここ最近のコンデジはとても性能が高くて、遠くのものを綺麗に撮るのはもちろんの事、近くの物は食べ物だって綺麗に写せちゃいます。最近のスマホはとても画質も良くて、綺麗なものを撮ることはかなり満足出来ますが、スマホによってはまだまだズーム機能の性能が低い為、手軽なコンデジを使う人が多いです。

コンデジの価格は高い?スマホより良い点はなに

価格も、一眼レフカメラとは違い数万円出せばとても満足のいくカメラを手に入れることが可能です。設定も簡単に出来るので、ちょっとしたドライブなどで見かけた良い景色などはコンデジで十分楽しむことが出来ます。また一番コンデジが優れている点としては、水中の撮影が可能な「防水機能」が付いているものがいいです、スマホも防水機能付きなものがありますが色々なデータやアプリ、連絡機能がついている為、やはりいざというときに全て破損する恐れがあるので、水中では使いづらいですよね。
コンデジなら水のあるシーンでも、思う存分楽しむことが可能です。どういったシーンを多く撮影したいかを考えて選ぶことが良いでしょう。

 

画像をインターネット上で扱う時のネットリテラシーについて

まずは他の記事でも触れましたが、画像のよっては著作権というものが存在しています。著作権に抵触してしまうと、法律が関わり罰せられることがあります。
例えばネットサーフィンなどをしていて、好きなタレントのブログやプロのカメラマンさんの画像を勝手に活用したり、ある商品が素晴らしいものだったので、みんなに伝える為に画像を使用したときなど、著作権の侵害にあたる可能性が高まります。不特定多数が閲覧できるような公共の場で活用するとそのリスクが高まります。(自分だけの範囲で閲覧したりする為の複製は認められていたりするため、確りとご確認ください)お店のPOPに活用したり、広告宣伝目的の使用などはくれぐれもご注意ください。また画像を加工して販売するなどは決して行なってはいけません。動画やアニメ、マンガ、音楽なども同じで違法なアップロードなどは罪に問われますので注意しましょう。よく映画館の上映前に見かける、カメラのキャラクターなどが注意しているあれです。

どうしても写真画像を使いたい場合は

自分の画像が勝手に使用される立場にあったらとても嫌な気分になりますよね。また、作品を誰でも勝手に使用することが出来てしまえば、価値は無くなり市場の流動性が無くなるため、経済が良い方向に向かわなくなります。
もし自分が撮影したもの以外で、活用したい画像があるなら、「フリー素材」を使いましょう。インターネットで調べればいくつかのサイトが見つかります。ただし、そちらにも注意書き(規約)が書かれているので商用利用が可能かどうかを確認し活用するようにしてください。ルールを守りながら素敵なカメラライフにしていきましょう。

-カメラ使い方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大切な一眼レフカメラのメンテナンス方法

【初心者向け】一眼レフカメラ撮影後のお手入れ方法&掃除用品アイテム 定期的なメンテナンスも必要ですが、デジタル一眼レフカメラを使った後のお手入れも大切です。ここでは、簡単に行えるお手入れ方法と、最低限 …

一眼レフカメラを買いたいと思っているあなたへ

一眼レフカメラのメリットデメリット 一眼とは「ひとつのレンズがついている」という意味で、レフとは「反射」という意味で(よくレフ板とか聞いたことありませんか?)プロのカメラマンさんが撮影の際にモデルさん …

大切な写真データを保管するための基礎知識

まずは知っておこう!一眼レフカメラでも使うSDメモリーカードについて コンパクトデジタルカメラやデジタル一眼レフカメラを購入した際に、必要となってくるのが「SDメモリーカード」です。さまざまな種類があ …

こんなときはどうする?カメラが故障したとき

大事なカメラが故障?そんなときどうする? 突然、シャッターが押せない、ピントが合わない、バッテリーが充電できない、記録ができないなどの状況になったときに「故障かも」と思い、カメラのサポートセンターへ問 …

今さら聞けないカメラの専門用語集

カメラの知識は少しずつ深く カメラの専門用語は、種類や数が多く、覚えるのが大変です。でも、少しでも知っておくと便利です。今回は、基本的なデジタルカメラの専門用語をご紹介します。私も最初は苦労しました。 …