写真撮影

カメラを持って旅に出よう!おすすめの撮影スポット

投稿日:2018年2月1日 更新日:

良いカメラを持ってその瞬間の思い出を撮る

あなたの愛用カメラで、撮影してみませんか?今回は、おすすめの撮影スポットを厳選してご紹介します!北海道在住の私としてはやはり道内がおすすめですね。道東の方へ行けば画になる風景がたくさんあります。その中でも好きなスポットはこちら!ちなみにこちらの画像は秋の京都です。

 

■大自然の美景!北海道・美瑛

丘陵風景が美しい「美瑛」は、白一色に染まる雪景色から、田園風景、ヒマワリ畑、黄金色に輝く小麦畑、青い池など、春夏秋冬の美しい景色を楽しむことができます。

また、四季彩の丘などがある「パノラマロード」と、まるでヨーロッパの田園風景が楽しめる「パッチワークの路」のエリアに分かれています。そのため、レンタサイクル(電動自転車、マウンテンバイク等)を利用して、大自然の美しい風景を撮影してみてはいかがでしょうか。

 

■夜景が美しすぎる!東京・お台場

観光&デートスポットとしても人気がある「お台場」は、夜景撮影スポットとしても知られています。夜に彩る観覧車と広い歩道がポイントなる「夢の大橋」やお台場の美しい景色を全貌できる「テレコムセンター展望台」などがあり、特に「お台場海浜公園」が人気です。台場公園側にある静かな入り江を囲む公園で、レインボーブリッジ、東京タワー、ビル群など、美しい夜景を撮影することができます。

 

■東京スカイツリーと桜のコラボが楽しめる!隅田公園

隅田川沿いにある隅田公園は、桜の名所です。また、大きな建物がないため、どこからもスカイツリーを撮影するのにも最適なスポットです。春には、美しい桜とスカイツリーを一緒に撮影することができます。また、大人気の水上バスから眺める景色も最高です。

 

■世界の名画(陶板)と共に記念撮影ができる!大塚国際美術館

大塚国際美術館は、絵のみの撮影・商用利用したりすることは厳禁、他にも禁止事項はありますが、撮影は可能です。館内には、原画に忠実に再現された、陶板名画が1000点以上展示されています。ミケランジェロの「システィーナ礼拝堂天井画および壁画」やレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐〈修復前後〉」などがあり、他にもピカソ、シャガール、ムンク、ゴッホ、ゴーギャンなどの名画(陶板)が鑑賞でき圧巻です。マナーを守りながら、絵画と一緒に並んで記念撮影というのもいかがでしょう。

 

■懐かしのSLを撮影してみる!大井川鐵道

一度は撮影してみたいSL。SLで有名なのが、静岡の大井川沿線を走る大井川鐵道です。年間300日以上SLを営業運転しており、「きかんしゃトーマス」を模したSLが走っていることでも有名です。車内は、レトロな客車となっており、古い扇風機や木の座席など、昭和の雰囲気がそのまま残されています。ハーモニカ演奏やSL車内でしか買えない限定品の車内販売などもあり、いろいろと楽しめます。

他にも岩手・JR釜石線「SL銀河」、九州・肥薩線「SL人吉」、毎週末SLが走る北関東・真岡鐵道「SLもおか号」などがあります。マナーを守りながら、四季折々の風景と共に、またSLが走っている瞬間を撮影してみてはいかがでしょうか。

また夜の京都、醍醐寺や高台寺などは紅葉の時期は圧巻の景色です。色鮮やかな風景を撮るときは良いカメラを持っていてよかったなあと思いますよ。

 

-写真撮影

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

インスタグラマー入門の撮影方法とは

インスタ映えする料理の撮り方を学ぼう インスタやフェイスブックなどあらゆるSNSで多い写真はやはり料理の写真ですよね。そんな料理の写真を素人でもかっこよく撮れるように勉強していきましょう。まず大切なの …

ポートレートで写真の技術を磨く 身近な人を撮影しよう

デジタル一眼レフカメラで「ポートレート」撮影を楽しもう!   デジタル一眼レフカメラなどを使用して、美しくポートレートを撮影するには、いろいろな方法があります。ここでは、ポートレート撮影について、まと …

風景写真を上手に撮るにはまず基礎を知ろう

順光、サイド光、逆光、光の方向についてもう少し詳しく知ろう 順光はカメラマンの背後から被写体に向かって光が当たっている状態の事で、風景写真の基本は順光と言われています。ただし、順光で風景を撮影すると、 …

天候が悪くても楽しい一眼レフライフを過ごしたい

雨の日も楽しく撮影できる!手軽に使えるアイテム&注意事項   雨の日の撮影には、普段より注意が必要です。水滴により、部品がサビついてしまうなどの危険性があるからです。今回は、雨の日でも楽しく撮影できる …

夏と秋のカメラライフを楽しむ

夏の花を撮ってみよう、蓮の花とひまわりを撮影するときのポイント 夏を彩る花といえば、あさがおやひまわりや蓮など色鮮やかな花が多いですよね。例えば、蓮の花の撮影などは、午前中の早い時間で暑くなる前に撮影 …